公爵家のメイドに憑依しましたネタバレ

漫画「公爵家のメイドに憑依しました」は原作Aloha先生、漫画Jooahri先生の作品です。

 

リアンドロ専属のメイドとなったイベリナは、早速張り切ってリアンドロの身の回りの世話を始めます。

これまで孤独に生きてきたリアンドロにとってイベリナのようにざっくばらんに接してくれる人は初めての友達と呼べる存在。

 

リアンドロはなかなか素直になりませんが、確実にイベリナのことを受け入れてきていました。そんな中、調子が悪いというリアンドロの熱をみようとイベリナが彼の頬に手を触れると、呪いで衰えているはずのリアンドロの視力が少し回復してしまうのです。

 

頬に浮かんでいる呪詛も心持ち薄まっているような・・・。

突然の変化に驚き、リアンドロはイベリナを部屋から追い出してしまうのでした。

 

リアンドロの呪いを解く鍵をイベリナが持っているのでしょうか。前回、物語は大きく進展しましたが、イベリナはリアンドロから再び拒絶されてしまいました。

突然の自分の変化に驚いたリアンドロ。心を閉ざしてしまうのでしょうか。

二人の仲は少しギクシャクしてしまいそうですね。

≫≫「公爵家のメイドに憑依しました」前話をもういちど振り返りたい方はこちら

 

今回は「公爵家のメイドに憑依しました」の8話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介します。

公爵家のメイドに憑依しました【8話】の考察予想

何故、主人公は小説世界の住人、イベリナに憑依してしまったのか。リアンドロの呪いと関係があるのでしょうか。

主人公には呪いの影響を少し弱める力があるのかもしれないのです。

再びイベリナを追い出してしまったリアンドロの心中も気になりますね。

果たして単に驚いただけなのか、それとも呪いの原因としてイベリナを疑ってしまったのか。

リアンドロは素直にイベリナを頼ることができるのでしょうか。

公爵家のメイドに憑依しました【8話】ネタバレあらすじ

イベリナが頬を触れると、視力が僅かに回復した!

突然の変化に驚いたリアンドロは思わずイベリナを部屋から追い出してしまいます。

 

・・・夕刻。

(もう呼んでもらえないかもしれない)

 

追い出されて落ち込んでいたイベリナはその日ずっとリアンドロの部屋の前で待機していました。

しかしそんなときに鳴る呼び出しの鈴の音。

追い出されはしましたが、リアンドロが自分を必要としていることに自信を取り戻し、張り切って部屋に入っていきます。

 

するとイベリナの目に入ったのは熱にうなされ、苦しんでいるリアンドロの姿。

あわてて薬やスープを勧めるイベリナを断り、リアンドロはただそばにいてほしいと言います。

 

イベリナが隣にいる安心感からでしょうか、リアンドロは程なく眠ってしまいました。

リアンドロを看病していたイベリナもいつの間にやら眠ってしまいます。

 

夜も10時過ぎ、自分がつい寝てしまっていたことに気づいたイベリナはすぐにリアンドロの様子を見ますが、どうやら熱も下がったよう。

安心して自分の部屋に戻りベットで眠るのでした。

 

ーーーその夜、彼女は奇妙な夢を見ます。

きれいなドレスに身を包んだイベリナは、一面のひまわり畑の中で立っていて、青年となったリアンドロと出会うのです。

 

彼の頬には呪詛はなく、すっかり完治した様子。

イベリナを見たリアンドロは優しい笑顔で「待っていたぞ」と声をかけてくるのです。ーーー

 

と、その時突然聞こえる悲鳴!

目を覚ましたイベリナはベットを出て廊下へ繰り出します。

 

他のメイドたちも悲鳴を聞いたようで、みんなで大広間の方へ向かいます。

大広間にはリアンドロの部屋へと続く階段から転がり落ちたらしいアンナの姿が!

 

そしてその手にはリアンドロの装飾品が握られています。そして階段を降りてくるリアンドロ。

視力が回復したからでしょうか、一人でも平気で歩いているのです。

 

アンナの盗みはすぐにイレナ夫人へと報告され、ちょっとした騒ぎになってしまいます。そこへ騒ぎを聞きつけた当主のベラビティ夫妻がやってくるのです。

公爵家のメイドに憑依しました8話の感想&次回9話の考察予想

とうとうリアンドロの両親が現れました。冷たい顔をした二人でしたね。

アンナが果たしてどんな罰を受けることになってしまうのか・・・恐ろしいですね。

 

それにしてもアンナはどうして階段を転げ落ちてしまったのでしょうか。視力が戻ったリアンドロの逆襲に遭ったのかもしれません。

リアンドロの呪いは弱まってきているようで一人で部屋から出て来れるようになっていました。

 

果たして彼の両親はこれをどう捉えるのでしょう。これを機に少しでもリアンドロに愛情を持ってくれれば良いのですが・・・。

 

イベリナが見ていた夢も気になります。すっかり呪いが解けて優しい笑みを浮かべるリアンドロの姿は、単なるイベリナの幻想なのか、小説世界が見せた予知夢なのか・・・。

新たな謎が提示され、更に先が気になる展開になってきましたね!

まとめ

今回は漫画『公爵家のメイドに憑依しました』8話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫『公爵家のメイドに憑依しました』の他の話数ネタバレはこちら

おすすめの記事