悪女は砂時計をひっくり返すネタバレ

漫画悪女は砂時計をひっくり返すは原作SANSOBE先生、漫画Antstudio先生の作品でピッコマで配信されています。

 

アニーを味方に取り込むことに失敗したアリアは、急ぎ過ぎたと反省します。

ミエールの誕生パーティーの日、一度目の人生では知らないレインという男が現れ、過去が変わっていると感じたアリアは、面倒なことにならなければいいと思うのでした。

≫≫『悪女は砂時計をひっくり返す』の他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「悪女は砂時計をひっくり返す」22話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

悪女は砂時計をひっくり返す22話の見どころ・考察予想

アリアはミエールの前に現れた男のことは気にはなりますが、たいした人物ではないとやり過ごします。

それよりも、ミエールになにか嫌がらせをしたいと思うアリアは、ミエールの着ているドレスがオスカーからの贈り物で、同じデザインのドレスを自分ももらっていることを、招待客の前でバラしてやろうと企みます。

 

しかし、周りの反応はアリアの思惑通りにはいきませんでした。

それでも卑しい出自だと馬鹿にされているのを承知で、彼らの前で非の打ちどころのないマナーでケーキを食べて見せます。

 

オスカーが誕生パーティーに出席したことに少なからずショックを受けるアリア。

でも、自分をうっとり見つめる視線を察し、アリアはわざと会場を出ていきました。

悪女は砂時計をひっくり返す22話のネタバレ込みあらすじ

レインは誕生日プレゼントだと言って見事な宝石をミエールに差し出しました。

困惑しているミエールに、主が用意したものだからぜひ受け取ってくれと少し強引です。

伯爵が今回の遠征で力になってくれた人だと言うと、それも主のおかげだとレインは言いました。

アリアの知らない男と宝石箱

その光景を見ていたアリアは、あれだけの財力がある貴族なのに自分が知らないことを不思議に思います。

それに、予想外のできごとはお断りだと迷惑に感じるのでした。

 

ここでアリアはミエールが着ているドレスが、以前自分もオスカーからもらったドレスと同じデザインであることに気づきます。

婚約相手とその姉に同じものを贈るなんて、お金はあるけどセンスはないと半ば呆れました。

 

アリアはレインと談笑している伯爵に挨拶に向かいます。

娘だと紹介され、レインはアリアの美しさに見惚れました。

こんな反応は久しぶりだと悦に入っているアリアですが、レインはさっとミエールに向き直りもうひとつプレゼントがあるとミエールに興味を示します。

 

アリアは腹が立ちますが、伯爵と選んだ毛皮ですとミエールに説明しているレインに、伯爵に気を遣っているくらいだからたいした人ではなさそうだと思い、立ち去ろうとしました。

すると、伯爵がアリアを呼び止めプレゼントだと言って宝石箱を渡します。

 

それは一度目の人生ではミエールだけに渡した宝石箱でした。

アリアは、過去と違っていても悪い方向には進んでいないと期待するのでした。

お揃いのドレスでミエールに恥をかかせる?

アリアはジェシーにオスカーがくれたドレスに着替えると言って会場を出ていきました。

ミエールに一生忘れられない思い出を作ってあげると息巻いています。

 

ドレスを着替えたアリアは、花束を持ってミエールにお祝いを述べました。

ここに集まった人たちは、アリアの出自と悪評で快く思っていない人ばかり。

 

アリアは、お揃いのドレスを自分もオスカーからもらったと衆目の前でさらして、ミエールに恥をかかせようと目論みます。

ところが、その行為を場の空気を読めないとか、浅はかだとヒソヒソと罵る人が大半でした。

ドレスも自分で買ったんじゃないかとまで言われています。

 

アリアがテーブルにつき、ケーキを口にしようとすると、マナーがなっていないと盗み見をする人々。

でも、アリアの食事マナーは完璧で、意地の悪いことを言う人たちの鼻をあかしました。

 

用は済んだとばかりにテーブルを離れてミエールに近づこうとするしたとき、カインとオスカーが現れ、ミエールが嬉しそうに駆け寄ります。

アリアの美貌に見惚れるオスカー

オスカーは前世では一度もミエールの誕生パーティーに来たことはありません。

アリアはショックを受け、何かしてしまったか、ミエールのことを好きなのかと落ち込んだ様子。

 

そのとき、自分を見ているカインの視線に気づきます。

それはどう見ても見惚れている顔です。

そしてその横でオスカーも同じ様にアリアに・・・。

 

オスカーは自分のアリアに抱く気持ちに気づいていました。

ミエールが二人に声をかけると、あからさまに視線を反らすカインにアリアは呆れます。

こんな奴らにやられたのかと思うと、自分が情けなく思えてきました。

 

アリアは自分は場違いだと言って部屋を出ていきます。

その後ろ姿をオスカーは名残惜しそうに見つめていますが、そんなオスカーを見てミエールはため息をつくのでした。

そして、アリアが別室でお茶を飲んでいると、そこへオスカーが・・・。

悪女は砂時計をひっくり返す22話の感想&次回23話の考察予想

うーん、レインという男も気になりますが、今の段階ではオスカーです。

明らかにアリアを意識していますが、生真面目で誠実なオスカーは、自分のそんな気持ちに困っているのですね。

ミエールは婚約相手ですから・・・。

オスカーの態度も分かりやすいので、ミエールもそろそろ攻撃を本格的に仕掛けてくるかも!?

 

それにしてもアリアは強いです。

一度目の人生で絶望を味わったから、二度と同じことは繰り返さない!それどころか自分を陥れた伯爵家に復讐を誓っています。

だとしても、二度目の人生になってからここまでの間、そうとう頑張ったのだろうし嫌なこともあったと思います。

砂時計を使ってずるをしたとしても。

本当の意味でアリアが幸せを感じる日はいつ来るのでしょうか・・・。

まとめ

今回は漫画『悪女は砂時計をひっくり返す』22話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

ミエールの誕生パーティーで、自分の悪い噂を少しでも変えたいと食事作法まで披露したアリア。

さてミエールを苛めようかと思ったときにオスカーがやってきました。

 

パーティーに参加したことや手紙の返事が来ないことはショックですが、黙って引き下がるアリアではありません。

案の定オスカーは、アリアを追ってきました。

≫≫『悪女は砂時計をひっくり返す』の他の話数ネタバレはこちら

おすすめの記事