悪女のペット(ピッコマ)ネタバレ

漫画「悪女のペット」は原作Seobo先生、漫画Hamenn先生の作品です。

今回は「悪女のペット」の6話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介します。

 

≫≫『悪女のペット』の他の話数ネタバレはこちら

悪女のペットの【6話】の考察予想

悪女のペット【6話】の考察予想や、見どころについてと後半はネタバレ確定がありますので、ネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

交通事故で愛読書のキャラに憑依する、いわゆる異世界物です!

交通事故で死んだと思っていた主人公は、自分が愛読書のキャラであり、脇役の令嬢、「シャシャ・タルト」に憑依してしまったことに気づき、自分の生き方を考え出します。

 

それは、貴族社会での生き残り方。

 

ウワサや地位が重要視されている貴族社会では、下位であるタルト家の令嬢では、普通に過ごしていたのではすぐに潰されてしまう。

それならば、上位である貴族のグチを聞いたりゴマをすったりする、そう決め、誰に馬鹿にされても気にせずに「お偉方のペット」の地位を確立させます。

 

色々な貴族令嬢のペットとして可愛がられつつも、シャシャは一つ、心に決めていたことがあります。

 

小説の結末を知るからこそ決めていた「悪役令嬢レベッカ」と「ヒロイン」とは関わらないようにしよう、と。

レベッカは、皇太子の婚約者でありながらも死刑になってしまうという結末を迎えるキャラです。

 

巻き込まれたら大変だと、なるべく関わらないようにしていたのですが、とうとうレベッカと出会ってしまいました。

 

一目見た瞬間、レベッカの美しさに魅了され、レベッカもシャシャを気に入ったようで、内心混乱しているシャシャをお茶会に招きます。

そして、皇太子のために涙を流し苦しむレベッカを助けたいと、色々考えるのは止めようと、シャシャはレベッカのペットとなることを決めました。

 

それから2年後、シャシャはレベッカ立っての希望でレベッカの家に住み込むことになっていました

 

メインキャラである緑の髪、緑の目を持つアース・クラインとも良い関係を築けていて、皇太子とレベッカの口論などの情報を聞けるまでの仲になっている様子です。

 

舞台が2年後まで一気に流れたことから、おそらくそろそろヒロインや新キャラなどが出てくるのでは?

 

シャシャはヒロインが登場したらどう動くのでしょうか?

今後の展開が楽しみです!

悪女のペット【6話】ネタバレあらすじ

アースの膝で熟睡するシャシャ!

そんなシャシャの髪を撫でるアースは、シャシャとレベッカのことを思い浮かべます。

レベッカは幼い頃から皇太子の婚約者、ひいては皇太子妃になるための教育を受け続けている美しい女性です。

 

重く圧し掛かる責務と、愛しても振り向いてくれない皇太子。

それらによって、彼女を少しずつ蝕んでいく。

 

しかし、ある時、アースはとある現場を見てしまいます。

 

荒れるレベッカを宥め、癒すシャシャの姿を。

ただの可愛いだけの令嬢だと思っていたアースは、シャシャの意外な部分を発見し、気になり始めたようです。

 

物思いにふけるアースとシャシャの元へ戻ったレベッカに皇太子の来訪を告げるアースですが、レベッカはシャシャとの約束を理由に断り、アースは帰宅することになりました。

 

そして、レベッカとシャシャの元へ届く、宮殿からの招待状。

嫌がるシャシャですが、レベッカは今回のパーティーは出た方がいいと勧めてきます。

 

新キャラ、第二皇子のペインが帰還するのだと・・・。

悪女のペット6話の感想&次回7話の考察予想

とうとう来ますね、新キャラ!

今回は、アースが可愛いだけだと軽視していたシャシャを気になり始めた切っ掛け、意外な一面を見てしまった際の回想から入ります。

 

レベッカの境遇は悪役令嬢のよくある境遇ではあるとは思うけれど、本当にこちら側から見たらヒロインにあっさり気移りする皇太子ってどうなのって思ってしまいます。

 

幼い頃から皇太子妃、ひいては皇妃になるための教育とプレッシャーを掛けられて、そのために生きてきた令嬢、さらに言えば、その相手である皇太子が振り向いてくれない、切ない恋心・・・。

 

それは急に現れた女性に取られたら狂いもしますよね。

その挙句、死刑が待っているレベッカ・・・。

アースも結末は知らずとも、レベッカに対して思うことはあったのでしょう。

 

レベッカがストレスを爆発している場面と、シャシャがその彼女を宥めている姿を見て、シャシャが「ペット」として生き抜いてきた実力を知ることになったようです。

 

アースに告げられた皇太子との約束も、シャシャの約束を優先するレベッカ。

皇太子には悪いですが、つい、いい傾向と思ってしまいますね。

 

そして、皇太子と距離を置こうと思っていた矢先に宮殿からパーティーの招待が・・・。

 

しかも、今回のパーティーは何と!

新キャラである第二皇子が登場するとのこと!

 

彼はメインキャラなのかはまだ不明ですが、シルエットは何だかかっこよさそうですね。

プライドを捨てて令嬢たちを癒すシャシャが今後どう動くのか、第二皇子とはどういう関係になっていくのか、とても気になります。

 

そして、ヒロインが登場したらヒロインともかかわることになるんでしょうか?

まったくシャシャの行動の予測がつかないからこそ、今後の展開が楽しみです!

まとめ

今回は漫画『悪女のペット』6話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫『悪女のペット』の他の話数ネタバレはこちら

おすすめの記事