エボニーネタバレ

漫画「エボニー」は原作Neida先生、REDICE STUDIO先生、漫画kakaopage先生の作品です。

 

アカデミーの校長に、ピエール子爵の妻を迎えたいというレイブンは、ピエール子爵に直談判しに行きました。

エボニーの楽観的過ぎる、夢のような計画に現実味がなく、妻をそんなプロジェクトに送れないと反対しかけましたが、レイブンの、カルカス女性たちの男尊女卑や結婚という人身売買の話をすると、ピエール子爵は妻に手紙を書くと約束してくれたのです。

 

そして、エボニーのもとには監督官が来て、散々罵倒しベンジャミンが止めたのですが、あまりにも怒ったエボニーは、彼らがこれまで囚人たちにしてきたことを公にすると宣戦布告をしたのでした。

≫≫『エボニー』の他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「エボニー」の43話のネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

エボニーの【43話】の考察予想

ゴジさん
エボニー【43話】の考察予想や、見どころについてと後半はネタバレ確定がありますのでネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

ピエール子爵の妻への、アカデミーの校長へのオファーへの返答は?

 

まず気になるのは、ピエール子爵が妻に送った手紙への、妻からの返答ですね。

予想では、妻はレイブンの思うように、正義感が強い人ですから。アカデミーの校長へのオファーを受けると思います。

 

ピエール子爵も、心で反対しても妻の決定には黙って応援してくれると思います。

 

エボニー【43話】ネタバレあらすじ

ベンジャミンは、監督官に、死にたくなければ消えるよう、首元を力強く掴み、どすの聞いた声と表情で脅すと、監督官はくやしそうに怒りながらも、ゴホゴホとむせながら帰っていきました。

 

やはり殺すべきだったかと聞くベンジャミンに、エボニーは、うつむきながら自分が感情を抑えられないことに対する後悔の言葉を発していました。

しかし、大声で怒鳴ったおかげでエボニーは少しスッキリし、喧嘩で怒鳴る人の気持ちもわかったようなのです。

きっとこれまでの人生で、怒鳴ったこともなかったのでしょう。

 

再度ベンジャミンがやはり殺したほうが良かったと後悔しつつ、ああいう人は皆殺しにするなどと提案すると、エボニーはすかさず、殺した後はどうするのかと笑いに変えながら笑顔でほのぼのと質問します。

するとベンジャミンは、ジャクソンが後始末をしてくれるなど、ものすごく怖い話を、あの、紳士的なやさしい笑顔でサラッと言ったのです。

ジャクソンが、これまですでに二人処理したということを聞き、ベンジャミンに、ジャクソンが何者かと聞くと、ベンジャミンは、にこりと笑いました。

 

そして、エボニーは、裁判の再審のための朗読の予行演習を始めますが、なぜかドクターも、サンコも、マーシャもみんなエボニーの朗読を真剣に聞いてくれず、エボニーのことをこにこと褒めてばかりいるのです。

一字弁論まであと四日しかないので、エボニーは居力してくれない皆に協力するよう強めにお願いしましたが、それでもみんなは全然的に協力する様子がなく、世間話に花を咲かせています。

エボニーは少しイラっとしたものの、実は皆がエボニーの潔白を完全に信じてくれていることに気づきました。

そう、潔白だから喝に決まっていると思いこんでいて協力してくれない皆に、エボニーは嬉しく幸せな気持ちで考えていると、そんなときでもどうしても、シュナイダー大公が頭に浮かんでくるのです。

 

そして、1人で練習するといいエボニーが出ていくと、皆は突然真剣な顔になり、裁判のスケジュールや五年前の事件の記録を取り出し、各自裁判に向けた仕事を始めます。

そう、実は、皆はエボニーの前で興味がないふりの演技をしていただけだったのです。

そして、マーシャはその事件当時の目撃者や証言者ををさがすことにしました。

 

エボニーが書類を見せると、ジュローは良くできているとほめ、監督官への態度もよかったとさらに褒めました。

ただむかついて感情を抑えきれなくて怒鳴っただけのエボニーは、褒められていることに少し申し訳ない気持ちを感じます。

そしてエボニーはジュローに。父親の件はともかく、婚約者の件についての裁判は絶対に勝つと太鼓判を押してもらえました。

また、ジェロ―はこの事件を調べたうえでエボニーが潔白で被害者であることに気づいたと強く言ったのです。

 

自分の為にねる間も惜しんで頑張っていたと思われるような。たった数日で見るからにやつれ、目の下にはクマができてしまっているジュローの姿に、エボニーは自分のため闘って食ていることに感謝し、深々と頭を下げるのでした。

エボニー43話の感想&次回44話の考察予想

ジュロー、やっとエボニーの潔白を完全に信じてくれたんですね。

ジュローの言葉にこちらまで感動してしまいました。

エボニーも、皆が信じてくれてすごく嬉しいし力強いと思います。

 

今回はまだピエール子爵夫人からの返答はきませんでしたが、次回来ることに期待します。

そして、ベンジャミン、あんなにジェントルマンで優しい顔をしているのに、お殺せるとめちゃくちゃ怖い人だということが判明しました。

ジャクソンの正体も、エボニーは実際まだ気になっているようですね。

 

そして、次回裁判に向けて、皆の動きも興味深いですね。

マーシャ達は証言者を見つけることが出来るのでしょうか?

まとめ

今回は漫画『エボニー』43話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫『エボニー』の他の話数ネタバレはこちら

おすすめの記事