シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ

漫画シャーロットには5人の弟子がいるは原作、漫画YongYong先生の作品です。

 

シャーロットに付きまとっていた黒マスクの男を捕えようと、ダンが後を追います。

攻撃する気はなさそうな黒マスクの男ですが、魔獣を召喚して逃げていきました。シャーロットは自分で正体を暴こうとしますが・・・。

≫≫他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「シャーロットには5人の弟子がいる」の16話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

シャーロットには5人の弟子がいるの【16話】の考察予想

ゴジさん
シャーロットには5人の弟子がいる【16話】の考察予想や、見どころについてと後半はネタバレ確定がありますのでネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

 

シャーロットのファン!?

シャーロットが動き出そうとしたとき、キルハルトが来て見当違いなことを言い出します。

聞いてはいないシャーロット。

肝心の黒マスクの男を追いかけます。

こちらの男も態度が変!

逃げようとするのに、シャーロットを労わるような態度をとるのです。

黒マスクの男の正体が明らかに!?

男を追いかけている最中に、めまいで倒れそうになるシャーロットをなぜか心配する素振りを見せる黒マスク。

あざとい方法で男を組み伏して顔を覗くシャーロット。

男の正体はまさかの・・・!

シャーロットには5人の弟子がいる【16話】ネタバレあらすじ

シャーロットを追って屋上にやってきたキルハルト。

お嬢さん、とシャーロットに声をかけます。

こんな状況で何ですが、昨日からあなたのことが頭から離れません・・・とまるで愛の告白?

伝えないと後悔しそうで、とキルハルトが意を決して言いました。

黒い月の仲間になってくれませんか?

そこにはすでにシャーロットの姿はありませんでした。

 

魔法を使ってシャーロットは黒マスクの男を追います。

光の鳥に姿を変え、空から男を見つけました。

飛びかかろうと元の姿になり地上へと降りていくシャーロット。

地上では黒マスクの男がオロオロしています。

そして、落ちてくるシャーロットを受け止めようと両手を広げ・・・。

そこへシャーロットが落ちてきますが、男の胸に思い切り蹴りを入れるのでした。

 

シャーロットは、逃げないという事は狙いは私か?と尋ねます。

誰の差し金か?付きまとう理由は?と男を問い詰めますが、押し黙ったまま言葉を発しません。

シャーロットが襲い掛かります。

状況から考えて「災い」に関連していると思ったからです。

 

男はシャーロットの攻撃を避けますが、攻撃はしてきません。

シャーロットは災いに従うものがいるとは、と男に話し始めます。

シャーロットは、自分について何を知っているか、地下崩壊と関係しているのか矢継ぎ早に問い続けますが、男の髪色と瞳を見て急に黙ります。

男はシャーロットの手首を押さえていた自分の手を放し、猛ダッシュで逃げようとしました。

後を追うシャーロット。

頭の中で、まさかあの子があんな姿でいるはずない・・・と考えていました。

 

シャーロットはめまいを感じふらつきます。

ぼやけた視界の中で、男が動揺している姿が。

シャーロットがぐらぐらを揺れて頭が割れそうだ、と言うと、ますます男はオロオロします。

バタリと倒れると、駆け寄ってきました。

その隙をついてシャーロットが魔法で拘束しようと・・・。

 

その頃街では魔獣に襲われた後処理に追われていました。

そこへようやく駆けつけた警備隊が、ダンたちが騒ぎのもとだと誤解して文句を言い出します。

一人がダンのことを「悪魔の血を引く」と口走ってしまい・・・「今なんつった?」と目の色が変わるダン。

黒い月の隊員はマズイ!とヒヤヒヤです。

 

とりなそうとしたとき、民衆がダンに助けてもらったと証言しました。

そもそもなんで来るのが遅かったのか、反対に民衆に責められる警護隊。

このいざこざの間に撤収しようと隊員がダンに声をかけますが、ダンは遠くを見つめています。

 

シャーロットは黒マスクの男の両手を拘束し、馬乗りになっています。

そして、信じられないといった表情で「エヴァン」と男を呼ぶのでした。

シャーロットには5人の弟子がいる16話の感想&次回17話の考察予想

黒マスクの男、絶対シャーロットの敵ではないと思っていたのですが、大当たりでしたね。

弟子の一人のようです。

でも、魔獣を召喚できたってことは・・・。

こっちも複雑な問題を含んでいそうです。

 

一挙に3人の弟子がシャーロットの頭痛の種になってしまったわけです。

どうするシャーロット!?

 

ダンのこともまだ何も解決していません。

師匠だと気づいているのかもわかっていないですし。

エヴァンと呼ばれた男は、いつからシャーロットのことを気づいていたのかも気になりますね。

そもそも、シャーロットが気づかなかったという事は、魔術師を識別するマナが変わっているってこと?

段々複雑な展開になってきました!

まとめ

今回は漫画『シャーロットには5人の弟子がいる』16話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫『シャーロットには5人の弟子がいる』の他の話数ネタバレはこちら

おすすめの記事