悪党のお父様、私と結婚してください♡ネタバレ

漫画「悪党のお父様、私と結婚してください♡」は原作dalseul先生、漫画Vladimir 先生の作品です。

 

協力し合うことになったベルゴットとエレニカは握手を交わした。

魔法の力に極端に弱いエレニカは迷惑をかけるのではと不安になってしまいます。

≫≫前話をもういちど振り返りたい方はこちら

 

今回は「悪党のお父様、私と結婚してください♡」の8話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

悪党のお父様、私と結婚してください【8話】の考察予想

現世の影響で魔法に極端に弱いエレニカは不安になります。

魔法に敏感なエレニカはこの魔法を使う世界でどう動くのかたのしみです。

ベルゴットも魔法を極力使わないと言っていたので無事ベルゴットの地まであるたどり着くんでしょうか?

悪党のお父様、私と結婚してください♡【8話】ネタバレあらすじ

馬で移動するエレニカ達ですがエレニカはベルゴットと乗っているので緊張しました。

ベルゴットはエレニカに当たると思い鎧を脱いでくれたのですが、その分エレニカは距離が近づき直にベルゴットが伝わってくるのでドキドキしてます。

 

汗一つかかないベルゴットに力が湧いてくると匂いを嗅ぐエレニカですが急に我に返り慌て顔を手で仰ぎました。

その瞬間、バランスを崩し落ちそうになったところをベルゴットが助けてくれたのです。

 

時間が経ち、休憩を取っているとエレニカはまた倒れてしまいました。

ロシェルが火を起こすところを見ただけで苦しくなってしまったのです。ベルゴットはエレニカを抱きしめながらロシェルに何故か聞きました。

 

ロシェルは火を起こしだけなので悩みました。エレニカが倒れたのはこれで3度目だったのです。

魔法陣を経過、負傷者の手当て、火起こしこれだけで倒れるのでロシェルの考えは魔力不適応とのことでした。

 

生まれつき身体的、精神的に不適応とロシェルは考えましたが、エレニカは違うと思いました。

魔力がある世界でそれはありえないと思いエレニカがこの世界の住人ではないのが原因ではと思ってます。

精神面では現世の姫野こはるだったのです。

あと一つエレニカが分からなかったのはベルゴットに触れると何故か痛みが和らぐかも不思議でした。

 

今までこんなことはなく、ルボブニには魔法士もおらずベルゴットとルボブニはスケールも違うのです。

魔塔はルボブニはなく、魔法士も他国から来ていたのです。まったく違う国に来たエレニカは魔法が多いベルゴットに行くのは不安でしょうがないのです。

 

エレニカは気絶させてベルゴットに連れて行ってと頼みますが、ベルゴットはその提案をのみませんでした。

他国の姫には手を出せないと、でもエレニカは自分のせいで長旅になり怪我した人、ご飯や治療に魔法が使えないことに耐えれないので魔法陣の間気絶すれば大丈夫と伝えたのです。

 

それで何かあったらとベルゴットは言いますが抱きしめてくれたら大丈夫とエレニカは言います。

それぐらいしてやるとベルゴットは言いますが提案には乗りませんでした。

 

ベルゴットは皆強い兵士だから大丈夫と伝え、姫を守るといった約束を守らせてくれとエレニカに頼みました。

そんなベルゴットを見て感激したエレニカは将来息子に殺され実験されるベルゴットを守ると誓いました。

悪党のお父様、私と結婚してください♡8話の感想&次回9話の考察予想

魔法に弱いのかエレニカは自分が足手まといではないか心配し、気絶させてほしいまで懇願してる姿は悲しいですね。

でも、そんな中でもベルゴットはそんなことはしないと安心させるように言ってくれるのが素敵ですね。

そんな中、エレニカがベルゴットを守る為に頑張るという姿に応援したくなりました。

次回がたのしみです。

まとめ

今回は漫画『悪党のお父様、私と結婚してください♡』8話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫次回『悪党のお父様、私と結婚してください♡』9話のネタバレはこちら

おすすめの記事