俺だけログインネタバレ

漫画「俺だけログイン」は原作トイカ―先生、漫画尹載皓先生の作品です。

 

翔太は1段階のダンジョンをクリアできるぐらいの力を訓練で付けました。そこで、翔太と美羽はダンジョンに入る入り口を探しました。入り口はプレイヤーの証である翔太の尻尾で掘る事が出来ましたが、最終的に穴が開いたのはダンジョンの穴が開く条件を満たしたからのようでした。

 

翔太と美羽がダンジョンの奥に進むと、突然天空城でリタイヤした幽霊に出会ったのです。

≫≫『俺だけログイン』の他の話数ネタバレはこちら

 

今回は「俺だけログイン」の13話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介します。

俺だけログインの【13話】の考察予想

ダンジョンの入り口も意外に簡単に見つかり、さすがの翔太と、美羽です。

そしてダンジョンへの入り方もすぐに攻略ししてしまいました。

 

翔太と美羽がはじめて入ったダンジョンに天空城でリタイヤしたアンデットのプレイヤーがいるなんて驚きですね。

もしかしたら、地下のプレイヤーである翔太は天空城でリタイヤしたプレイヤーを成仏させたりするのでしょうか。

もしくは生き返らせたりするのかもしれないですね。

俺だけログイン【13話】ネタバレあらすじ

翔太と美羽はダンジョンで天空城のリタイヤしたプレイヤーのアンデットに会いました。

翔太は突然、アンデットに攻撃をしようとします。

翔太はダンジョンにいるのだからモンスターでだから戦おうとしたのです。

そんな翔太にアンデットは死んでも攻撃されると痛いから嫌だと言います。

そんなアンデットに翔太は敵じゃないかわからないから、敵ではないことを証明するよう命令します。

 

アンデットは自分の代わりのクエストを遂行してくれる人捜していたと翔太に説明します。

 

突然、翔太の前に表示があらわれました。

 

その表記にはリタイヤしたプレイヤーは怨霊と化し、訪れた翔太がムカデの掃討を望んでいる。

残忍な方法で…。ムカデを150匹オーバーキルすること。

そしてこのクエスト断るとペナルティがあるとも書かれていました。

 

翔太はオーバーキルの意味も分からず、強制的すぎるクエストにも疑問を抱きます。

しかし、アンデットが依頼できる人を待ち続けていたことを悟りました。

美羽は報酬さえきちんとだせるならプレイヤー同士の依頼も可能である事を翔太に教えます。

そして、報酬にはプレイヤー内で使えるものや、現実の世界の物また自分の記録やマナになると説明したのです。

 

翔太はアンデットが怨念を晴らす方法はクエストのクリア以外にないのか聞きますがアンデットもわからないようです。

アンデットはひたすら、ムカデに対する怒りを震えながら言うだけでした。

ムカデのせいで苦しんで死んだ、アンデットの恨みは相当深いものです。

 

翔太はクエストを受けるか悩み、美羽に相談します。

 

美羽はオーバーキルという、敵に残っている体力よりもかなりのダメージを与えて倒さないといけない事が条件になっているのが気になるが、クエストをうけてみようと翔太に言います。

 

翔太は不気味な笑みを浮かべました。

ムカデを倒す方法を考えワクワクしていたのです。

 

美羽はクエストに失敗しても、受けなくてもペナルティが課されるのであれば、一旦クエストを受けて、ムカデと戦えるか様子を見て

続ければいいと思う事を翔太に伝えたのです。

 

翔太と美羽がクエストを受けてくれ喜ぶアンデット。

自分はムカデに詳しいからサポートすると、張り切ります。

 

そんなアンデットの姿に美羽は少しやきもちを焼いているようでした。

 

すると、突然ムカデがあらわれたのです。

 

襲ってくるムカデに翔太は自分の武器のハンマーを一振りし、倒してしまうのでした。

クエストの条件とおり、オーバーキルで、ムカデを倒してしまう翔太に、美羽もアンデットも驚くばかりです。

俺だけログイン13話の感想&次回14話の考察予想

なんか、ちょっとうじうじしたアンデットです。

ムカデに怒りがあるのに自分は倒そうとはしなかったのですね。

でも、翔太が一撃でムカデを倒した姿をみて、驚いていたので、きっとあまり強くはないからだと思う事にしました。

 

翔太の体力、力は底知れずといった感じです。

ムカデ1匹倒したぐらいではなんともないようでした。

150匹討伐というクエストもなんなくこなすでしょう。

 

その時の報酬と、アンデットの存在がどうなるのか気になります。

まとめ

今回は漫画『俺だけログイン』13話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

≫≫『俺だけログイン』の他の話数ネタバレはこちら

おすすめの記事